2008年7月18日金曜日

Mowing_草刈









草が生えほうだいだったので草刈をしました。本当はあまりしたくないのです。
なぜならば、これだけ草があれば、膨大な数の生物が住みつくからです。
草を刈ってしまったら極端に虫など生物の数が減ってしまいます。
バッタカマキリの幼虫がたくさんいました。
この草もニワトリのえさとしてけっこう役立っているんですよ。
草の中に先月植えたきゅうりcucumberが見つかりました。
今日の娘の収穫。
秋の草刈の時は何百という赤とんぼが
草刈の時に飛び立つ虫を捕らえようと集まってくるのですが、
まだトンボは多分池の中なのでしょう。














2 件のコメント:

Libby at Aurora Primavera さんのコメント...

Hi, gardening friend!
Thanks for stopping by my blog. Yours is wonderful! I feel like I've visited your country. I love the old photos especially. Some of Japanese architecture reminds me a lot of Swiss chalets.
Cheers!
Libby

中島 彰信 さんのコメント...

Hi,Libby!Please contact me when you come to Japan. I will guide you.