2011年3月12日土曜日

福島第一原発Crisis of nuclear plant


福島第一原発が大変なことになっています。

おそらく日本一研究しているといわれている古長谷稔さんの著書
「放射能で首都圏消滅」より引用です。
★ 放射能から身を守る方法

1 呼吸の仕方が分かれ道

外部被ばくに比べて、内部被ばくが圧倒的に危険。

そのため、放射能を吸い込まないように
高性能フィルター防塵マスクをつける。

汚染された水や食べ物を食べないように気を付ける。

傷口からも放射能が入るので、バンドエードやテープで防ぐ。

ゴーグルやレインコートがあれば、目や肌も覆う。

2 家には1週間閉じこもるように

まず水が一番大切。家じゅうの容器に水をくんでおく。ペットボトルの水も大量に用意すべき

次に、米、麺類の備蓄。これらはかさばらず日持ちする 。
3 閉じこもる時の注意点

とにかく外気が入るのを防ぐ。
換気扇は消しても隙間があいているので
シートとテープでしっかり隙間を防ぐ。
窓のサッシの隙間もテープとシートでふさぐ。

4 雨が降ったら絶対にふれない。

放射能を含む雨はもっとも危険。

事件後、少なくとも10日間は雨にふれてはいけない。

危険な状況のようです。一刻も早く準備したほうがよいと思います。

PS.
ブレーカーを切った後、通電させる時に事故が起こるケースが多いです。
ガス漏れに対応するため、換気には十分注意してください。
阪神大震災のとき、ガス管破損のために通電の瞬間、
ガス爆発が発生しています。

4 件のコメント:

Autumn Belle さんのコメント...

I found your blog via Blotanical. My deepest sympathies and condolences the people of Japan. Hope you and your family members are safe and ok. I hope that there will be no more earthquakes and aftershocks and the nuclear plant problem can be solved soon. Take care!

Aki さんのコメント...

A lot of countries support and encourage us. I thank you deeply.

Laurie from Amish Country さんのコメント...

As a frequent visitor to your blog as well as having you on my blogroll, I thought of you when I heard the news. It is good to read that you are posting and seem to be ok, as well as you can be. My thoughts and prayers are with you and the people of Japan.

Aki さんのコメント...

Encouraging words make the victim relieved. Thank you.